認知症一人暮らしから在宅へ 実母の介護日記

県外で一人暮らしの、脳血管性・アルツハイマー混合型認知症の実母(87歳)に、振り回されながらの毎日でした。 2年2ヶ月の遠距離介護の末、2012年4月末うちで在宅介護が始まりました。2014年6月、GH入所。経過を記録として綴っていきます。経験者の方、介護の専門の方、役に立つヒントがありましたらぜひ教えてくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へぇ~、カープ優勝したん!?

全国的に寒い一日ですね。

今年はちょうどいい気候が少ない上に、雨も多くて、秋を楽しむ時間がなかった気がします。


日本一は逃しましたが、カープが25年ぶりにリーグ優勝しました。

「カープが優勝したんだってよ!」

母の耳元で大きな声で伝えました。

パッと笑顔になって、

「へぇ~、カープ優勝したん!?」

やっぱり広島人の母、とっても嬉しそうでした^^


初めて日本一になった昭和50年、市民球場へ行ったことを思い出します。

当時18歳、専門学校へ通っていて、通学の市内電車が市民球場の近くを通っていました。

今のように、ユニホームでスタンドが真っ赤になることもなく、カープ女子もいない頃です。

野球をあまり知らないのに、盛り上がっているのが楽しくて、友達と応援に参加してました。

夫は熱烈なジャイアンツファンです。

野球を熱心に見ないのですが、カープが勝つと嬉しいのは、やっぱり私にも広島人の血が流れているからでしょうか。


10月の終わりごろ、友達と景色のいいカフェに行ってきました。

アンティークな小物を置いてあって、外は木や花が自然に植えてあって素敵なカフェです。

ゆったりとした時間が流れてるようで、なんか落ち着けるので、何度か行っています。

この窓に向かって並んで座れる席が人気で、運よく空けばラッキーです。

20161015_123942.jpg

フォカッチャの種類と、中に挟むものが選べます。
そして、カフェラテはいつもかわいい絵を描いてくれます。
今回は季節柄ハローウィンでした。
20161015_124303.jpg


この前の日曜日には、夫と「ボクの妻と結婚してください」を観に行ってきました。

テレビで予告を見て、観てみたいと思いました。

ネタバレになるといけないので、詳しくは書けませんが、少しだけ感想を。

どちらかが余命宣告をされたとしても、一般常識では映画のようには考えられません。

特に、私たちの年代になるとなおさら思いつくことはないでしょう。

それよりも、子供たちの家族と重なりました。

残された家族を想うと、何をしておくのが一番いいか、何かできることはないか。。。

幼い子供たちをおいて先に逝くということ、どんなにか心残りで辛いことだろう。

つくづく、そういうことにならないでほしいと、心から祈る思いでした。

何度も自然に涙があふれてしまう話でした。




いつも応援ありがとうございます! お辞儀~1

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

point

みおかんさん こんばんは。

広島25年振りの優勝

野球には興味ない私ですが、感動しました!

映画・・・・私も観たいと思ってました

予告編でぼんやりストーリー想像できますが
現実 主人公のように強くなれないです (((uдu*)ゥンゥン

お母さん 広島優勝喜んでおられたんですね!
  ☆彡

2016/11/10 (Thu) 22:44 | うさぎ #mQop/nM. | URL | 編集 | 返信

point Re: うさぎさん

こんばんは。

今年のカープは強かったですね。
めったにないことなので、ほんとに盛り上がってました。
母も、弟がいるときはいつもテレビで見ていて、私より選手は知っていました。
わかるかなと思いながら言ってみたら、しっかり返事が返ってきました^^

映画、機会があったらぜひ見てみてくださいね。
余命宣告されたら、何を優先するか、考えさせる話だと思いました。

2016/11/11 (Fri) 22:50 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point

今年のカープは強かったですね。最近は野球を見なかくなってましたが、そんな私でもつい見てしまいました。私が高校の頃、カープが優勝して「イズミ」でお祝いの粗品(確かジャムでした)をゲットして「カープが優勝するとこんなに良いことがあるんだ」なんて思ったことが(笑)寮の近くに池谷選手のお家があり、夕方息子さんと道路でキャッチボールされてたのを何度も見かけました。あの頃のカープも強かった!!お母様にとって、カープは思い入れがあったんですね。お母様も時が時ならカープ女子だったかも!!
カフェ 素敵ですね。ラテアートもかわいい!
映画 私も予告編を見て気になってました。娘は見に行くって言わないだろうし、一人で見に行こうかな。主人 行くって言うかな~。

2016/11/12 (Sat) 22:35 | ちえっぺ #- | URL | 編集 | 返信

point Re: ちえっぺさん

こんばんは。

ほんと、今年は神ってましたね~^^
ちえっぺさんが高校生の時だったら、カープが日本一になったときでしょうか。
池谷さんんの家が近かったんですか。
きっと、ファンが見に来ていたでしょうね^^
初優勝の時は、今年と同じようにリーグ優勝で終わったんです。
それでも、セールでにぎわっていたので、今年もあちこちでやっていたでしょうね^^

素敵なカフェでしょ^^
ちょっと高台にあって、建物の周りの木や花にもこだわっていて、とっても癒される空間なんですよ。
松山インターから近いので、こちらに来られる機会にはご案内しますね^^

映画、ぜひご主人と一緒に!
こういう愛の形もあるんだなと思います。
相手を思いやるからこその発想で、それはそれで素敵だなと思いました💛

2016/11/13 (Sun) 22:50 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point

みかんさん こんばんは~(^_^)

カープ優勝良かったですね!
お母さまが嬉しそうな顔を想像すると、私までうれしくなります。
広島球場 すごく立派で素敵なのですよね
それで子供や女性にも人気で。盛り上がっていいですね~

カフェ 落ち着いた雰囲気で ゆったりと時間が過ごせそうですね。
ハロウインのカフェラテ 可愛いです。

ご主人と映画を観られたのですね。

いろいろ大変だった みかんさんが こうして穏やかに自分の時間を過ごしているのを見て、すごくほっとするというか、とっても嬉しいです。

2016/11/14 (Mon) 21:10 | えがお #- | URL | 編集 | 返信

point Re: えがおさん

こんにちは。

お気遣い、ありがとうございます。

広島人としては、やはり地元球団の優勝は、熱烈カープファンでなくても嬉しいものですね。
いろんなことが抜け落ちて行っても、母の頭の中に、カープという言葉は刻まれているんですね^^

市民球場、以前は原爆ドームに近くて、街のど真ん中にありましたが、今は移転しました。
新しい球場は、いろいろ嗜好をこらしていて人気がありますね。
残念ながら、まだ一度も行ったことはなにのですが。

時々、友達とランチに出かけていっぱいおしゃべりをしてストレス発散です^^
どうせ行くなら、雰囲気のいいところがいいですよね。

週に1回母のところへ行きますが、変わらず元気でいてくれるので、安心してどこでも出かけられます。
娘や孫と一緒の時が多いですが、こうして友達や夫と出かける時間も大事にしたいと思っています。

2016/11/15 (Tue) 13:45 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。