認知症一人暮らしから在宅へ 実母の介護日記

県外で一人暮らしの、脳血管性・アルツハイマー混合型認知症の実母(87歳)に、振り回されながらの毎日でした。 2年2ヶ月の遠距離介護の末、2012年4月末うちで在宅介護が始まりました。2014年6月、GH入所。経過を記録として綴っていきます。経験者の方、介護の専門の方、役に立つヒントがありましたらぜひ教えてくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期を迎えるにあたって

前記事では、酢しょうがの効果をお知らせしました。

免疫力が上がって風邪もひきにくくなって、夏バテもしなくなったと喜んでいました。

ところが、先週金曜日、朝起きたとき喉に違和感がありました。

これは夏風邪を引いたかなと思いましたが、午前中は普通に動けて、昼食も普段通り食べられました。

午後になって、だんだんだるさが出てきました。

2時ごろになって、さすがにこれはおかしいと思い熱を測ると、38.7度もありました。

すぐにかかりつけの医院へ行き、そこでは39.2度まで上がっていました。

前の晩暑かったので、扇風機をリズム(強弱の風)にして、2時間タイマーで寝ました。

途中、目が覚めたとき、かなり涼しいと感じました。

まだ扇風機はついたままでしたが、起き上がって止めるのが面倒でそのまま寝てしまいました。

それがまずかったようです。

いつも風邪は喉からきます。

また扁桃腺が腫れたかも、いやもしかしたらインフルエンザかも、待合室でいろいろ考えが巡りました。

診断の結果は喉のリンパ腺の腫れでした。

点滴をしてもらい、薬をもらって帰りました。

先生曰く『熱に強いんやね』

39度以上の熱は、インフルエンザ以外では記憶にないくらいです。

これも、平熱が高くなったせいで、病気の熱も高くなってしまったのでしょうか。

免疫力がついたと、ちょっと油断してしまったお話です^^;;


先日、お世話になっている施設の母体が組織変更になり、再契約をしました。

今までとスタッフも同じで、何も変わることはないのですが、いろいろと手続きがいるようでした。

以前はなかったことですが、今は終末期の医療や最期を迎えるときにはどうするか、文書を取り交わさなくてはいけなくなったそうです。

例えば、延命治療を望むか、最期をどこで迎えさせたいか、亡骸はどこへ運ぶか、葬儀はどこでするつもりか。。。

入所時に、全部記入しないといけないそうです。

もちろん、途中で変更は可能ということですが、その段階で具体的に考えるのは難しいと思いました。

母の場合、元気だとはいえ、来月には88歳。

いつどうなってもおかしくない年齢です。

最期を迎える場所というのは、自然な老衰の場合で、施設か自宅へ連れて帰るか病院かということです。

病気や怪我で入院の場合ではないそうです。

書類を持ち帰って、数日考えてみました。

※ 積極的な延命治療はしない。

※ 最期は施設で迎える。

※ 点滴が必要であれば、病院にいれてもらう。
    (これは、あとあと私が後悔しないために)

※ 最期が予想された場合、できるだけ付き添う。

※ 遺体は実家へ連れて帰って、広島で葬儀をする。


そのほか、私が連絡がつかない場合の緊急連絡先。

できれば施設へすぐ来られるのが望ましいということで、娘と夫の携帯を書きました。

そのほか、亡くなったときに着せたいものは何かとか、細かいこともありました。


母の場合、年齢も年齢なので、決めておくのもいいのですが、まだ若い方でも入所の際には書かないといけないそうです。

元気な私たちでも、いつどうなるかわからな世の中です。

子供たちに、こうして具体的に希望を伝えておくことも必要なのかなと思いました。


いつも応援ありがとうございます! お辞儀~1

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

point

みかんさん こんばんは。

夏風邪(喉風邪) 旦那さんがかかり私が次になりました
インフルエンザが萬栄してる 義妹の病院にいっても
移る事はなかったのに・・・・・・・

私も年齢からくる免疫力低下でしょうね~

今月 母の施設でも夏祭り前に家族との懇親会
あるのですが その時話出るかもしれませんね。

体調少しは良くなられましたか?
無理なさらないように!  ☆彡

2016/08/11 (Thu) 00:53 | うさぎ #mQop/nM. | URL | 編集 | 返信

point

みかんさん その後体調はどうですか

39度あると かなりきついですね
大変でしたね
酢ショウガ 大きめのみじん切りでも全然大丈夫でした。
お肉に乗せて食べると さっぱりと美味しかったです。

最期のことは、年齢関係なくやっぱり考えておかないといけないですね。
施設で病気になると 病院へ移されるので、その時は病院での選択も迫られる時がきます。
延命治療 胃ろうとか難しいです
義母は入退院を繰り返し、施設で最期を迎えました。
 
葬儀のことなども 考えておいた方がいいですね。
自分たちのことも 時々話しています。

お盆で みかんさんの家も またにぎやかなことと思います。
無理しないでくださいね。

2016/08/13 (Sat) 20:48 | えがお #- | URL | 編集 | 返信

point Re: うさぎさん

おはようございます。

お返事遅くなりごめんなさい。
ご心配いただいてありがとうございます。
すっかり良くなって、広島の実家、そのあと義実家へお墓参りに行ってきました。
今日でお休みが終わりで、家のことをしたり母の面会にいくつもりです。

お母さまの施設では、入所の際に聞かれなかったのですね。
施設によって違うのかもしれませんね。
将来的にどうするか、気持ちの整理にはいい機会になりました。

まだ暑い日が続きますので、お互い体調に気をつけましょう^^

2016/08/15 (Mon) 11:31 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point Re: えがおさん

えがおさん、こんにちは。

お返事遅くなってごめんなさい。
実家のはしごをしてきました。
今日一日ゆっくりして、明日から日常が始まります。
そして、ご心配いただきありがとうございます。
1週間ずれていたら、お墓参りにも行けないところでした。

酢しょうが、おいしかったですか^^
良かったです。
いろいろな素材に合うので、ぜひ試してみてくださいね。

最期はどんな形になるか、いろいろなパターンがありますよね。
今までも、進行とともに選択を迫られて、その都度悩みながら決めてきました。
どんな場合でも、後悔は残ると聞きますが、その時その時、一番の選択をするだけですね。
母のことを通して、子供たちにどうしたいか伝えることも大事ですね。

まだまだ暑いので、えがおさんも無理なさらずに、お互い頑張りましょう^^

2016/08/15 (Mon) 11:54 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point

 毎日暑いですが その後体調いかがですか?

エアコンの効いた部屋でも 孫のお相手はぐったり
疲れます(^^;

昨日は母の施設に孫を連れて行ったんですが
大喜びしてくれました ☆彡

2016/08/20 (Sat) 02:17 | うさぎ #mQop/nM. | URL | 編集 | 返信

point

風邪 大変でしたね。
お盆もご実家やご主人の方のご実家へと忙しかったんですね。
39℃越えの熱なんて、しんどかったでしょう。
熱、私はいつから出したことがないんでしょう・・・。と言うくらい寝込んでません。これはしんどくなる前に休んだり食べてたりして体力温存してるせいかな(笑)

最後の迎え方・・・難しいですね。
本人の思いと周囲の思いが一致しないこともあるでしょう。
介護の方法、場所もそうですし、延命の方法も色々で、点滴、呼吸器、胃ろうなど細かく考えないといけないみたいですね。
両親にふれながら、自分のことに置き換えて色々考えてしまいます。

台風が3つも発生してなんだか怖いようなお天気です。
でも、暑さに変わりはなさそうです。ご自愛下さい。

2016/08/20 (Sat) 16:36 | ちえっぺ #- | URL | 編集 | 返信

point Re: うさぎさん

おはようございます。

ご心配いただきありがとうございます。
体調はすっかり戻りました。

ほんとに毎日暑いですね。
こちらは夕立も降らず、庭の花も水やりが追い付かず葉が落ちかけています。

お孫さんとの面会、お母さま喜んでくださって良かったですね。
うちの母も孫を連れていると、いつもよりしっかりして機嫌がいいと職員さんが言われます。
やはり、曾孫効果は絶大ですね^^


2016/08/21 (Sun) 09:15 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point Re: ちえっぺさん

おはようございます。

ご心配いただいてありがとうございます。
今回はおかしいなと思ってから、いきなりだったのでほんとにびっくりしました。
私も、こんなに高い熱はいつだったか思い出せないくらいです。
寝込むほどでも、こんなに出ないですよね^^;;

お母さまは、GHで最期を迎えられたんですよね。
顔馴染みのスタッフに囲まれて、穏やかに旅立たれたことと思います。

周りで、何人かGHで急変してそのまま亡くなられた方がいらっしゃいます。
高齢になって、いつ何が起きてもおかしくないと、一応覚悟はしているつもりです。
どんな場合でも、母が苦しまず穏やかに逝けることを望んでいます。
おっしゃるように、母を通して、私たち自身もどうしてほしいか、早いうちに子供たちに伝えておくことも大事ですよね。

今日は午後から一時的に雨マークです。
少しでも降ってほしいですが、反って蒸し暑くなるかも^^;;
お互い、暑さに負けずに頑張りましょう(^^♪

2016/08/21 (Sun) 09:33 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。