認知症一人暮らしから在宅へ 実母の介護日記

県外で一人暮らしの、脳血管性・アルツハイマー混合型認知症の実母(87歳)に、振り回されながらの毎日でした。 2年2ヶ月の遠距離介護の末、2012年4月末うちで在宅介護が始まりました。2014年6月、GH入所。経過を記録として綴っていきます。経験者の方、介護の専門の方、役に立つヒントがありましたらぜひ教えてくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大腸ポリープ?

全国的に寒い一日になりましたね。

交通機関も乱れて、たくさんの方が影響を受けて大変でしたね。

こちらでも、雪がちらちらと舞い、最高気温も3度止まりでした。

今度の日曜日は、最高気温が1度の予想です。

どれだけ寒いんだろう。。。


今年最初の面会に行った時のことです。

めったに便秘にならない母が、珍しく4日ほどお通じがなくて、摘便をしてもらいました。

その時、何かしこりのようなポリープが当たったんだそうです。

出血などはないようで、便が細くなっている程度だということでした。

訪問診療に来てくださる主治医の先生に相談したところ、診察に行くことになりました。

それで、看護師さんの方からお話がありました。

もし、ポリープが見つかった場合、外科的な治療はどうするかということでした。

大きさからして、内視鏡でつまめる大きさではないようなのです。

血をサラサラにしたり、血栓の予防をするための薬も飲んでいます。

もし手術となれば、それをしばらくやめなければいけないでしょう。

それよりも、痛い思い、入院で不自由な思いをしてまで、手術をするべきか。。。

良性か悪性か、検査をしてみなければわかりません。

最悪のことも頭をよぎりました。

でも、今の母に手術をするデメリットの方が多いと考えました。

それで、どんな結果でも外科的治療はしないと返事をしました。

当日は、スタッフが連れて行ってくれて、結果を知らせてもらうことにしました。

結果によっては、私も出向かないといけませんが、とりあえず結果待ちです。


そして、診察日。

やはり、朝から落ち着きませんでした。

お昼前、ホーム長さんから携帯にかかってきました。

一呼吸をして出ました。




「診察を終えて帰ってきました」











「なんでもなかったようです
 ご心配をおかけして申し訳ありませんでした」



いえいえ、気が付いていただいてありがたいです。

気になることを放っておかずに、ちゃんと対処してくださってありがたいことです。


聞いてから数日、一応、覚悟もしていました。

なんだか、ほっとしたと同時に気が抜けてしまいました。

内臓は元気だから、もっともっと長生きをするものだと思っていたのに。。。

もしかしたら、今年は誕生日のお祝いもできないのかも。。。

結果を待たずに、とりあえず妹たちに話したほうがいいだろうか。。。


施設に入所していて、突然亡くなったという話もよく聞きます。

いつそういうことになるかわかりません。

好きではなかった母ですが、いざとなると動揺するものだと、改めて思いました。

それが、母親というものなのかもしれません。

たまたま今回はなんでもなく済みましたが、いつ何があるかわかりません。

そのための覚悟は必要だなと思いました。


いつも応援ありがとうございます! お辞儀~1

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

point No title

みかんさんのところでも 冷え込んでいますね。
みなさん風邪やインフルは大丈夫でしょうか

お母様 何事もなく良かったです!

ほんとドキッとして、いろいろ考えてしまいすよね。

義母は最終的には大腸がんで亡くなりました。
もう誰もが手術は考えられませんでした。

母もそうなったら 手術をしてまで生きたいとは思わないようです。
検査や手術や治療は 辛すぎます。(経験上)

2016/01/20 (Wed) 22:15 | えがお #- | URL | 編集 | 返信

point Re: えがおさん

こんばんは。

ありがとうございます。
とりあえず、今回はなんでもなくてほっとしました。
お義母さま、大腸がんだったんですか。
父も、最初に見つかったのが大腸がんでした。
結構多いんですよね。
高齢になると、手術をすること自体が大きなダメージになりますよね。
おっしゃるように、検査だけでも負担なのに、手術も術後のケアも大変ですよね。
えがおさんがその立場になっても、同じ判断をされるとわかり心強いです^^

今日は昨日より気温は上がりましたが、また日曜日からは冷え込みそうです。
雪マークも日曜から火曜日まで3日連続なので、積もるかもしれません。
こちらは雪に慣れてないので、少し降っても困ってしまいます。

2016/01/20 (Wed) 23:43 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point No title

みかんさん こんばんは。

コメントしたつもりがう送信できてなかったようです(^^::
お母さん なんでもなくて良かったですね

母も膵石が見つかりましたが 手術未だに決断出来てません
ワーファリンを長年服用
高血圧
入院が環境の変化で認知症の症状がでないだろうか・・・・・
悩みどころです
みかんさんの気持ちよくわかります  ☆彡

2016/01/21 (Thu) 01:09 | うさぎ #mQop/nM. | URL | 編集 | 返信

point Re: うさぎさん

おはようございます。

体調の悪い中、コメントありがとうございます。

送信できてなかったこと、たまに私もあります^^;
あとであれ?って感じですよね^^;;

体力があって、生活そのものに支障があって、術後快適に過ごせるなら手術するのもいいと思います。
残念ながら、母の場合そういうことは望めません。
お母さまの場合は、意志が確認できる分、かえって難しいかもしれませんね。
痛みがこのままでなければ、やはり入院したための悪影響を考えると、できるだけ避けたいと思いますね。

2016/01/21 (Thu) 10:17 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point お久しぶりです

ご無沙汰しております。
今年もよろしくお願いいたします。

パソコンの調子が悪くてなかなかパソコンを開かなくなり
パソコンの調子は戻ったものの
パソコンを開かなくなってしまってました。
スマホで何でも済ませちゃう・・・みたいな!

年末年始 コウキくんも一緒でにぎやかだったんですね。
私もいつものようにバタバタと帰省してきました。

お母様 ご心配でしたね。
どうもなくてよかったです!
高齢での手術や入院はリスクが高くて
家族も悩むところです。
主人も人間ドックでひっかかり
先日大腸ファイバーの検査に行ってきました。
ポリープがありその場で取ってもらったようですが
詳しい検査結果はまだなのでちょっと心配です。
 
秋から冬にかけてすっかり太ってしまった私・・・。
少し血圧が高くなっていたのでびっくり。
どうやってダイエットしようか思案中です。

アユミさん 順調ですか?
週末寒くなるので体調崩さないように!!

2016/01/21 (Thu) 23:14 | ちえっぺ #- | URL | 編集 | 返信

point Re: ちえっぺさん

こんばんは。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

ほんとにお久しぶりです。
ご心配ありがとうございます。
アユミは10ヶ月に入って、順調に育っているようです^^;
来月半ばが出産予定なので、いつ出てきてもいいように準備をしているところです。

私もPC、コウキが来ていて開けない日がよくあるのでわかります。
何日か開かないとつそれでも気にならないというか、スマホで用が足りてしまうんですよね。

お正月、帰省されてたんですね。
お父さま、お変わりないですか?
暖かい日が続いたので、用事もはかどったでしょう。

母は、今回はなんでもなかったのですが、これからは何が起きるか覚悟が必要だなと思いました。
ちえっぺさんのお母さまも、短期間のうちに症状が悪化されたんでしたよね、
義両親もそうでしたが、高齢になると、そういうこともあるということですものね。

大腸のポリープ、珍しくないようですね。
結構、ただのポリープの場合が多いようですが、やはり結果が出るまでは心配ですね。
血圧も高いのは気になりますね。
冬の間は、どうしても体を動かす機会が少なくなるので、少々お肉がつきやすいです^^;;
私も、お正月から増えた体重がなかなか戻りません。
ダイエット、永遠のテーマですね^^;;

2016/01/22 (Fri) 23:50 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。