認知症一人暮らしから在宅へ 実母の介護日記

県外で一人暮らしの、脳血管性・アルツハイマー混合型認知症の実母(87歳)に、振り回されながらの毎日でした。 2年2ヶ月の遠距離介護の末、2012年4月末うちで在宅介護が始まりました。2014年6月、GH入所。経過を記録として綴っていきます。経験者の方、介護の専門の方、役に立つヒントがありましたらぜひ教えてくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹周り成長中

広島の災害も、まだまだ行方不明者の方の捜索が続いています。

幸い姪の友達は、母娘とも相次いで見つかり、一緒に送れてご家族の方も安堵されたと思います。

改めて、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。


さて母のことです。

先週土曜日、いつものように面会に行きました。

今回も、リビングでソファに座ってテレビを見ていました。

変わらず落ち着いています。

特にすることもないので、横に座って一緒にテレビを見るだけです。

グルメ番組をしていました。

時折、隣に座られてる利用者さんに、

「おいしそうじゃね。
 一口でもええけん、食べてみたいねぇ」


などと話しかけていました。

お隣の方は微笑みながらうなずくだけでした。

その方だけでなく、ほとんど利用者さん同士の会話はありません。

スタッフから利用者さんに話しかけて、返事をする程度です。

普段の様子はわかりませんが、おとなしい方ばかりです。

黙ってテレビを見ていらっしゃいます。

多機能では、迎えに行ったとき、たまに話し込んでいて、私に気が付かないこともありました。

今はその状況はないようです。

ちょっと寂しさを感じました。

でも、その分、スタッフが冗談を言いながら、母に声をかけてくれます。

そんな時、満面の笑顔で話している母です。

私が感じる寂しさは、母にはないのかもしれませんね。


在宅では、伝い歩きとはいえ、家の中を歩いていました。

デイへの送迎、買い物・通院など、段差のある玄関の出入り、車への乗り降りなど、動かなくてはいけませんでした。

入所してからは、車椅子になったこともあり、体を動かすことが減りました。

体重が増えたようには見えませんが、お腹周りは確実に成長したようです。

持ち込んであるズボンはLサイズです。

それが、どれもきつくなったということです。

食欲もあるようで、毎回完食だそうです。

なんといっても、食事をおいしく食べられることは幸せなことです。

そして健康でいてくれてることもありがたいです。

LLサイズのズボンを3枚用意しました。

次の面会に持っていきます。



いつも応援ありがとうございます! お辞儀~1

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

point No title

みかんさん こんばんは。

義妹も 元気な頃は40キロ前後でした
デイに入所した時は リハパンしてたのでLサイズでしたが
お腹廻りばかり大きくなっていました

やはり運動不足なのでしょうね~~?
お母さん お話し相手がおられないのは淋しいでしょうね・・・・・
然し 食事毎回完食され栄養状態は心配ないですね。  ☆彡

2014/09/02 (Tue) 20:17 | うさぎ #- | URL | 編集 | 返信

point No title

義母のいる特養も 大きな声で叫んでいる方はいますが、あとは会話もなく 車いすに乗っていたりで 会話もなくじっとテレビを見ている方ばかりです。
笑いなんてなく 寂しい感じです。
お母様 テレビを見て、美味しそうー食べたい そう思って言葉にできることは、すごいことだと思います。

母も入院していた時は、骨と皮みたいにやせてMサイズになってしまいました。
もともと体格がよくて3Lくらいでしたので、服は全部処分しました。
うちにきて、よく食べれるようになって、Lサイズになって、最近はLのズボンもきついと言います。 サイズがつねに変わるので、洋服も着れなくなって困ります^^;

2014/09/02 (Tue) 20:36 | えがお #- | URL | 編集 | 返信

point おはようございます

お母様落ち着いていらっしゃって良かったですね。
私もGHに行くといつも感じます。
入居者さん同士での会話ってないですね~。
皆さん スタッフの方と会話するって言う感じですね。
スタッフの方は話を合わせてくれますから
会話になるんでだとおもいます。
お母様は入居者の方に話をされてすごいと思いますよ。

やはり活動量が減るのでお腹周りは成長しますね。
母の服を選ぶときいつも「はいるかな?」と気になります。
GHでの楽しみは食べることですから仕方ありません。
それにみかんさんの言われるように
おいしく食べられることは幸せだと思います。

これから食欲の秋で私自身も成長しそうで怖いです。

2014/09/03 (Wed) 09:42 | ちえっぺ #- | URL | 編集 | 返信

point Re: うさぎさん

こんにちは。

じっとしていたら、どうしてもお腹に肉がついてしましますね。

> デイに入所した時は リハパンしてたのでLサイズでしたが
> お腹廻りばかり大きくなっていました

そうでした、紙パンツもきつくなりますよね。
今はMサイズでいけてますが、Lサイズになったら単価も上がりますね。

体は元気で助かります。
今は食べることしか楽しみがないので、普通に食べられるだけは幸せですよね。

2014/09/03 (Wed) 13:37 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point Re: えがおさん

こんにちは。

特養になると、寝たきりの方や全介助の方も多くいらっしゃると思うので、なおさら静かなのでしょうね。
にぎやかなGHもあると思いますが、ここは静かです。
母の大笑いで明るくなったと言われたのも、見ていてよくわかるようになりました。

>テレビを見て、美味しそうー食べたい そう思って言葉にできることは、すごいことだと思います。

認知症の程度は軽くはないのですが、脳血管性なので詰まってない部分は生きてるからかもしれませんね。

お母さま、えがおさんのところに来られて、安定した生活も送られて、また元のように太られてきたんですね。
でも、体全体が太らなくても、お腹周りは仕方ないですね。
食べられることは幸せと、前向きに考えましょうかね^^

2014/09/03 (Wed) 15:16 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point Re: ちえっぺさん

こんにちは。

ちえっぺさんも、やはり感じられますか。
自分で考えて出る言葉はほとんどないようですから、会話にはならないんでしょうね。
多機能でのにぎやかさを見ていたので、とても寂しく感じましたが、それも普通なんですね。

お母さまもお腹周り、成長されましたか^^
肩のあたりは肉がないのに、腰回りばかり大きくなりますね。
LLにしようか、また太ったらいけないから3Lにしようか迷いました^^;
なので、あまり高くないものにしておきました^^;

> これから食欲の秋で私自身も成長しそうで怖いです。

これからおいしいものがどんどん出てきますね。
気を許すと、私たちもお腹周りが成長してしまいますね^^;;

2014/09/03 (Wed) 16:19 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point No title

みかんさん こんばんは。

明後日退院ですが 今になって疲れが出てきました (o´_`o)ハァ~

ポチ☆彡

2014/09/03 (Wed) 21:36 | うさぎ #- | URL | 編集 | 返信

point 本日2度目の投稿です

すみません、同居のタイミングについて質問したものです。

ホームからこちらのブログを読ませてもらいました。
今は同居されてないのでしょうか?
もしきっかけなど書いたブログがあれば読みたいので、いつの頃か教えていただけますか?

2014/09/03 (Wed) 22:02 | 千賀子 #S6AgCaCI | URL | 編集 | 返信

point Re: うさぎさん

こんばんは。

娘さんが帰省されてから、ずっと気を張ってこられましたから、お疲れが出たのでしょうね。

退院されて、お孫さんのお顔をいつも見てると、疲れも飛んで行ってしまいますよ^^

2014/09/03 (Wed) 22:44 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point Re: 千賀子さん

こんばんは。

お母さまの介護、お疲れ様です。

まだお子さんも小さいので、ほんとに大変だと思います。
徘徊もあるとなると、なお目が離せなくて大変ですね。

同居のタイミングですが、お子さんの入学時期と言うより、お母様の症状で考えられた方がいいと思います。

うちは、2年2ヶ月の通い介護の後、2年2ヶ月在宅介護、そして今年6月にGHへ入所しました。
通い介護をしながら、GH入所時期、うちへ連れて来ての在宅介護、どのタイミングで見極めるかといつも悩んでいました。
在宅を決めた決定的なきっかけは、2012年4月3日、圧迫骨折をしたことです。
ただ、その前頃から、ヘルパーさんと、そろそろ一人暮らしが限界にきているとのではないかと話をしていました。
2月には、信じられない出来事もありましたから、その頃からの記事を読んでいただけば、わかると思います。

うちは、子供たちも結婚して家を離れています。
夫と二人だけの生活なので、母を連れてくることも可能でした。
それでも、母は夫に気を遣い、家の中は母仕様に手摺りだらけ、臭い対策には脱臭機能の高い空気清浄器を置きました。

お母さまの様子、コメントからの判断ですが、やはりお一人は難しいと思います。
でも、小さいお子さんのいらっしゃる状況での同居は、大変だと思いますよ。
徘徊もあれば、お子さんを置いて探さなくてはいけませんよね。

施設入所はお考えにはありませんか?
千賀子さんだけでなく、ご家族の負担を考えたら、できれば施設入所が一番いいと思います。
詳しいご事情がわかりませんが、ケアマネさんにご相談されて、最良の方法を見つけてもらってはいかがですか。

周辺症状がいろいろある今が一番大変な時かもしれません。
私も、ブログで介護の先輩方にいろいろ教えていただいて、今があります。
少しでもお役に立てることがあれば、いつでも聞いてくださいね。
ここにコメントくださる方も、現役・過去、それぞれの介護経験者です。
みなさん、いろいろ苦労されてきました。
きっと、何か心に止まることがあるかもしれません。
お一人で悩まずに、いろんな方に助けを求めてくださいね。


2014/09/03 (Wed) 23:27 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point 有難うございました

返信有難うございます。読んでいて涙が出そうでした。

子育ても大変な時期で、本当に気がおかしくなるかも?と何度思った事か…です。皆さん経験されてると思うので、わかってくださる方がいたら心強いです。

母の認知症が進行していく最中に、ふと「勝手に施設とかいれないでね」と言われた事がありました。
それが心の中に残っていて、まだ施設にふみきれません。
あと、まだ私も母のお世話に満足できてないんです。でもこの考えは、介護うつを生みそうだと思うので、有る程度はわりきらないと…と言う考えもあります。

同居については、そうなんですね。
母のタイミングで決めるのが1番なんですよね。自分の母の事なので、主人にも私が決める様に言われています。

血のつながった母なので、真剣に悩みます。そして、家族をまきこみますので考えてしまいます。

また相談させてください。
話を聞いてください。
よろしくお願いします。

自分の話ばかりして、すみませんでした。有難うございました!

2014/09/04 (Thu) 09:18 | 千賀子 #S6AgCaCI | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/09/04 (Thu) 09:49 | # | | 編集 | 返信

point No title

みかんさん こんばんは。

今日はポチ逃げします(^^;;

2014/09/04 (Thu) 19:42 | うさぎ #- | URL | 編集 | 返信

point Re: 千賀子さん

こんばんは。

記事読んでくださってありがとうございます。
在宅は、家族それぞれの想いがあって、目に見えないストレスを伴います。
それも覚悟しての在宅でしたが、そう簡単ではありませんね。

入所を決断するまでには、やはりいろいろ葛藤がありました。
実家の近くのGHに申し込んでいて、何度か順番がきたと連絡があっても、結局はまだ早いという私の判断で断っていました。

> あと、まだ私も母のお世話に満足できてないんです。

その思いよくわかります。
私も同じで、なかなか入所には踏み切れませんでした。
まだ早いと思ううちは、決心がつきません。

そして、去年、介護認定の更新で要介護2から3になったのをきっかけに、GHの申し込みをしました。
その決心をした時のことを、2013/10/22の記事に書いていますので、よかったら読んでみてくださいね。

母が穏やかに過ごしてくれているのをみて、入所は間違ってなかったと今は思えます。
もし、帰宅願望などがひどかったら、罪悪感が拭えなかったでしょう。
いい時期に入所できたと、心から思っています。

入所は、介護が終わるわけではありません。
介護の形態が替わるだけです。
私も経験して、やっとそう思えるようになりました。
千賀子さんも、迷いがあると思いますが、今できることをやっていれば、おのずと方向も方法も見えてくると思います。

『成り行きに任せる』
いつもブロ友さんに励まされた言葉ですが、そう思うだけでも気持ちが救われました。








2014/09/04 (Thu) 23:14 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point Re: 非公開 Aさん

こんばんは。

もう1ヶ月になるんですね。
落ち着いていらっしゃるようで、安心しました。

お母さまの施設でも、やはり会話はスタッフの方とだけですか。
どこもそんなものなんでしょうかね。
うちも、デイではおしゃべりに花が咲いていたので、なんだか寂しく思ってしまいました。

浮腫みは、やはり動きが少ないのと、ずっと座っているからかもしれませんね。
今まで、気にしてみたことがなかったので、気が付きませんでしたが、母も同じでしょうね。
次に行った時、靴のほうも確かめてみます。

それと、おやつはないですか。

母のところは、お菓子より果物とか飲み物が多いようです。
面会に行くとき、時々お菓子や果物を持って行きます。
母だけでなく、皆さんで食べていただけるような物にしています。
おやつも、一つの楽しみですよね。
一日のカロリー計算とかの都合でしょうか。

2014/09/04 (Thu) 23:25 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point Re: うさぎさん

こんばんは。

応援ポチ、ありがとうございます。

2014/09/04 (Thu) 23:26 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

point No title

みかんさん こんばんは。

昼過ぎ帰って来ました まだまだ気持ちに余裕が持てず・・・・・・
チョット ぐったりです (o´_`o)ハァ~~ ポチ☆彡

2014/09/05 (Fri) 18:32 | うさぎ #- | URL | 編集 | 返信

point Re: うさぎさん

こんばんは。

新米ママ、新米ばぁば、頑張ってください♫

2014/09/05 (Fri) 22:33 | みかん #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。